尿検査だから痛みを与えない、自宅で簡単に行え郵便で検査依頼可能の癌検診Pee Check!(ピーチェック!)が新登場!愛犬の病気の早期発見に貢献します。愛犬の健康が気になる方、必見です。お問い合わせ・お申し込みは以下のフォームより行えます。

トップページへ

どんな検査なの?

検査項目一覧表

検査項目一覧表

検査結果の見方

あなたの愛犬の健康度 アセスミン検出結果 アルデヒド検出結果 尿検査結果 総合コメント

あなたの愛犬の健康度

星の数で表されます。星が多いほど健康です。

 

アセスミン検出結果

健康な時にアセスミンが増えることはありませんが、炎症により一時的に検出量が増加することがあります。炎症が治まればアセスミン検出量は減少しますが、高い検出量を維持、あるいは増加する場合には癌の可能性が高まってきます。進行した癌では高い検出量となります。
結果には癌、炎症、正常の平均検出量と共に、あなたの愛犬の検出量がグラフ表示されます。
判定はA〜Dの4段階となります。

 

アルデヒド検出結果

体内の酸化ストレスが高まると尿中に排出されるアルデヒドという物質を定量検査します。ストレスは短時間でも急激に高まることがありますが、継続的にストレスマーカーが検出される場合や高い値を示した場合には疾患との関連も疑われます。
結果には、あなたの愛犬のアルデヒド検出量をクレアチニン補正し、統計学的にクラス分けしたストレスレベルを表示します。
判定はレベル1からレベル5の5段階となります。

 

尿検査結果

尿pH、尿タンパク、尿潜血、比重、尿糖、ケトン体の判定結果を示します。それぞれの項目は特定疾患の指標となるもので、いずれも参考基準値内であることが望まれます。基準値から外れる場合、その程度により評価は悪くなります。
判定はA〜Dの4段階となります。

 

総合コメント

全ての検査結果を総合して、現在の健康状態や疾患リスクについての説明が加えられます。日ごろの健康管理にお役立てください。

検査費用

検査コース 検査内容 税込価格
SA.ストレス・ベーシック 体内の酸化ストレス状態を判定。
尿中のアルデヒドという物質を調べます。
5,145円
SB.ストレス・スタンダード 酸化ストレス状態、腎機能、尿石症、メタボ等を総合評価します。個別コメント付き。 8,190円
A. アセスミン・ベーシック 癌や炎症の指標となるアセスミンという癌マーカーを検査します。 8,400円
B. アセスミン・スタンダード 癌や炎症、腎機能、尿石症、メタボ等を総合評価します。 個別コメント付き。 12,600円
C. アセスミン・アルファ 癌や炎症、酸化ストレス、腎機能、尿石症、
メタボ等を総合評価します。個別コメント付き。
15,540円

※上記価格は送料込みとなります。
※お振り込み手数料は、お客様にご負担をお願いしております。